慈済日本のサイト

11月22日
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
ホーム 證厳上人

人間菩薩を緊密に広げよう

人間菩薩を緊密に広げよう 證厳法師のお諭し
人に請われなくとも 災難がどこで起きようとも 苦難に喘ぐ声を聞くと 衆生のもとへ...
記事全文...

證厳上人がルーズベルト協会の「傑出社会奉仕賞」を受賞

證厳上人がルーズベルト協会の「傑出社会奉仕賞」を受賞證厳上人が全世界の慈済ボランティアを統率し、距離を厭わず、迅速に病や苦難に喘ぐ人々を救う慈悲の...
記事全文...

この世での最大の享受とは

この世での最大の享受とは 證厳法師のお諭し
瞬時にして去り行く人生は 草露(くさつゆ)や夢幻(むげん)の如く 何の貪り こだ...

修行について -- 救済

修行について -- 救済

会員 :「救済の仕事をするのはとても辛いことです。たくさんの苦難の衆生を目の当たりにし、いつまで...

記事全文...

心に秘める愛の宝庫を掘り起こそう

心に秘める愛の宝庫を掘り起こそう 證厳法師のお諭し
人人に真摯の愛を啓発し 生命の燭光をともせば 暗闇に光をもたらす 全身全霊をかけ...
記事全文...

愛を用いて菩提の大道を敷き詰め

愛を用いて菩提の大道を敷き詰め 證厳法師のお諭し

愛を用いて菩提の大道を敷き詰め 覚有情の道を開こう 心の扉を開き 法を聞いて会得...
記事全文...

業障について――毒

業障について――毒 問い :「『毒』とは何のことでしょうか」
記事全文...

業障について――女性

業障について――女性 問い :「『業障』は女性の方が深刻だということですが、そうでしょうか」
記事全文...
3 / 7 ページ

" 人はとかく偏った一念のために、愛し合い助け合う人生を捨てて、奪い合い憎み合い傷つけ合う人生を貪る。その原因はと言えば、名利や快楽を貪り、己の清浄なる本性を覆いかぶせてしまったからに外ならない。 "
静思語