慈済日本のサイト

07月21日
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
ホーム ニュース グローバル 慈濟, 全米最優秀ボランティア受賞

慈濟, 全米最優秀ボランティア受賞

Eメール 印刷
慈濟基金会米国総会はアメリカの「全米急難救助ボランティア組織年会」(NVOAD)に於いて、第二十一回「最優秀ボランティア組織賞(Member of The Year Award)」に選ばれ受賞した。この賞は、毎年受賞者は一名のみで、今年は慈濟を含む五団体がノミネートされた。

受賞快挙、證嚴上人が臨場するかのように

授賞式は五月十四日オレゴン州のポートランド市で開催される「全米急難救助ボランティア組織年会」の中で行なわれた。司会者は「今年の受賞者は佛教慈濟基金会です!」と読み上げと同時に、両側に設置してあるスクリーンに慈濟を紹介する映像が映し出され、慈濟人にとって最愛の存在である證嚴上人の姿が現れ、まるでその場に臨んでいるかのようでした。慈濟人がその場ならでうけた心の感動は、言葉では言い表せない程だった。

続いて台湾中正記念堂で行われた灌仏会の映像と、アメリカ東海岸サンディ・ハリケーンの時の炊出し現場で撮られた愛に満ちた映像が紹介された。会場に集まった約四百五十名の全米の名だたるボランティア組織の代表たちは、その感動的な映像に心を動かされていた。

彼らはこの会場で、證嚴上人の慈悲深い顔とともに、四十数年にわたって上人が、一個人の悲願から、慈濟をグロバール的組織にまで発展させた今日までの軌跡を目撃したのである。この歴史的な盛挙の現場に勿論、慈濟アメリカ総会、慈濟ニューヨーク支部、慈濟北カリフォルニア州、そしてオレゴン州のポートランド市の慈濟連絡所及び慈濟各地の代表者たちも参列していた。

NVOAD 全米のボランティア組織の精鋭が集結

今回の主催機構である「NVOAD」は「全米急難救助ボランティア組織」(National Voluntary Organizations Active in Disaster)であり、全米の一〇九のボランティア組織団員が集結したものである。慈濟は二〇〇六年一〇月に正式会員として加入し、機構の中においては唯一の佛教団体でもある。慈濟人が「藍天白雲」の爽やかな制服姿に黙々と奉仕する態度は、現地のボランティアの間でも高い評価を受けている。

「全米急難救助ボランティア組織」は、連邦政府と非営利組織、宗教団体、企業組合、そして学界との仲介の役割を担っている。アメリカの災難対応計画への教育や、推進及び提案などに対して多大な影響力を持っている。組織を率いる主席キンム・ボルゴ(Kim Burgo)女史は曾て二〇一〇年七月台湾の慈濟を訪問したことがある。彼女の訪問は太平洋諸国の一つであるサモア国のペットボトル回収計画のためであり、慈濟の環境保護ステーションを見学し、特にペットボトルの回収から繊維化の工程を経て毛布になるまでの製造過程に興味をもち、自らも回収作業に参加し、話題になった。

二〇一二年のアメリカ東海岸サンディ・ハリケーンの時の慈濟の救援活動をはじめ、テキサス州の化学工場の爆発事件や、サモア国のペットボトル回収計画、アメリカ中西部の水害、西南部のハリケーン風災などの現場に駆け付けた慈濟の救援活動が、「NVOAD」に高く評価されたと同時に、慈濟が被災地へ直接赴き、現地被災者との触合いを重視するなどの特徴が、今回の受賞の大きな要因として紹介された。

また、今回慈濟基金会がノミネートされたのは、アメリカ連邦政府の緊急事務管理署(FEMA)の推薦によるものだった。FEMAは慈濟の救援活動における「感恩・尊重・愛」の精神を挙げて、慈濟によって新たな救災文化を示されたことを称賛。さらに受災者と被害地域において、慈濟が地球を思いやる大切さと環境保護の理念を宣伝した事実も全米の模範に値すると、受賞の理由として挙げた。FEMAは全米の急難救助の中枢であり、連邦政府の緊急事務管理の大役を任されるこの機構から慈濟が推薦されたこと自体、きわめて光栄なことだ。

感恩 栄光を全世界の慈濟メンバーへ

一九八五年、海外在住の慈濟メンバーが慈濟アメリカ支部の設立を申請し,初めて慈濟の志業を海外で展開することを試みた。現在、アメリカの慈濟総会は八つの支部と六十二の拠点をもち、会員数は十数万人を超えている。アメリカ各地では、夏になると西海岸で山火事が多発し、冬になると東海岸で暴風雪が襲来する。災難が起きた現場には必ず慈濟メンバーが行く。アメリカでの慈濟の救援の足跡は、たくさんの被災者に及んだに違いない。

曾てアメリカで慈濟メンバーは「藍衣天使」と呼ばれたが、救援活動を重ねながら、即時の救援と親身な慰め、そして災後にも持続的に行う見舞いで示した行動力などは、アメリカ政府関係者に大いに感動を与えたため、今はむしろアメリカ連邦緊急事務管理署のパートナーになっている。

二十数年にわたる堅実な歩みによって、「藍天白雲」の制服姿に段々とアメリカの民衆が馴染んできた。彼らが徐々に理解し始めたのは、慈濟人の行いは佛教に沿う證嚴上人の教育によるものだということ。「藍衣天使」はすなわち「藍衣菩薩」であり、「覚有情」(情け、思いやりのある)の人間である。全米の慈濟人は授賞式のあの晩に感じ取った栄光は、全世界の慈濟メンバーの数十年の努力によるものであり、證嚴上人及び静思精舎の法師たちが導いてくれたものである。感謝の意を込めて、この栄光を證嚴上人と静思精舎の法師たち、そして全世界の慈濟メンバーに捧げよう!

訳/千賀吉玖子 校正/小坂三千雄‧Isa

 

画像

超大型台風30号(アジア名Haiyan)がフィリピンを直撃、フィリピン史上最大の災害をもたらしました。被災状況が最も甚大なのは、レイテ島のタクロバン市、オルモック市、そしてサマール島のギワン島。

募集するには、より人間仏!

・・・・・参加のお願い・・・・・

私たちは常に多くの方の慈善の心に呼びかけます。
私たちの活動に参加してみませんか?
時間でも資金でもあなたの思う方法で参加しませんか?
私たちはいつでもあなたを待っています。

ホットトピック

 

東日本大地震住宅被害見舞金配付活動一覧表

 

四川省大地震の後・慈済希望工程

洗い出しの外壁、人字型の集会堂、地面が呼吸できるインターブロ...

 

ペットボトルリサイクル――エコ毛布の奇跡

人々はこんなにも軟らかく暖かな毛布が、ペットボトルから作られ...

メインメニュー


" 不殺生はすなわち仁であり、仁とは愛である。万法すべて愛の心より生じ、すべての善行は愛を離れることはない。仁愛の心があれば殺生するに忍びなく、さらに積極的に一切衆生を守ることができる。 "
静思語