慈済日本のサイト

01月19日
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
ホーム 慈済について 慈済シンボルマーク

慈済シンボルマーク

Eメール 印刷

慈濟のシンボルマークは、全体的に、蓮の花を形とし、「花果並生」すなわち慈濟団体の中に於いて、常々にタネを蒔き開花され、日々の開花は更にまた実となる意味が込められています。
 

" 日常生活での些細なことの積み重ねによって徳を修めるのであり、いつまでも続ける心構えがなければならない。日頃の言行挙止が仏法の教えに適っていてこそ、本当に仏に学び徳を修めることになる。 "
静思語