慈済日本のサイト

09月19日
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size

日本

六分の一の子供 見えない貧困

六分の一の子供 見えない貧困日本支部新芽奨学金設立報道
慈濟日本支部は設立して二十六年になり、証厳上人の現地調達、現地使用のご指示に基づき、日本の地に深く耕し、力を尽すことにより恩返しをするため、本(二〇一七)年四月から第一回目の日本の大学生に向けた「新芽奨学金」の提供を始める。
記事全文...
 

若木を育む 「新芽奨学金」

若木を育む 「新芽奨学金」 日本支部新芽奨学金設立報道
二〇一五年末、日本支部は新芽奨学金を提供する企画を着手し始め、それか...
記事全文...

「新芽奨学金」表彰式報道--日本支部にて第一回

「新芽奨学金」表彰式報道--日本支部にて第一回第一回「新芽奨学金」表彰式が三月三十一日慈濟日本支部で行われ、町田デザイン専門学校の二十名の学...
記事全文...

被災地に駆け付けた台湾人のお嫁さん

被災地に駆け付けた台湾人のお嫁さん二台のワゴン車が南関町から出発する時、先に新幹線で帰るボランティアたちを駅まで送った。彼女達は...
記事全文...

心の便り

心の便り被災地で出会った小さな菩薩達、言葉も文化も国境も越えて、毎日楽しく笑顔でボランティア活動を手伝...
記事全文...
1 / 5 ページ

画像

超大型台風30号(アジア名Haiyan)がフィリピンを直撃、フィリピン史上最大の災害をもたらしました。被災状況が最も甚大なのは、レイテ島のタクロバン市、オルモック市、そしてサマール島のギワン島。

募集するには、より人間仏!

・・・・・参加のお願い・・・・・

私たちは常に多くの方の慈善の心に呼びかけます。
私たちの活動に参加してみませんか?
時間でも資金でもあなたの思う方法で参加しませんか?
私たちはいつでもあなたを待っています。

ホットトピック

 

東日本大地震住宅被害見舞金配付活動一覧表

 

四川省大地震の後・慈済希望工程

洗い出しの外壁、人字型の集会堂、地面が呼吸できるインターブロ...

 

ペットボトルリサイクル――エコ毛布の奇跡

人々はこんなにも軟らかく暖かな毛布が、ペットボトルから作られ...

メインメニュー


" 誰かに足を引っ張られたとしても、感謝の思いを持つこと。引っ張る人がいなければ、そもそも足を鍛えることはできないから。 "
静思語