慈済日本のサイト

12月15日
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
ホーム ニュース

四十六周年“巡礼活動”は雨になったが、上人は大衆を励まし心を落ち着かせた

四十六周年“巡礼活動”は雨になったが、上人は大衆を励まし心を落ち着かせた夜空の下で〈爐香賛〉を唱えてから、「南無本師釈迦牟尼仏・・・」という念仏の声が続いた。慈済四十六周年記念の朝山(巡礼活動)が四月十四日花蓮の静思精舎で行われた。制服に身を固めた隊列は山門を出て、駐車場に向かった。活動には四大志業のメンバーや国内外のボランティア、慈済学校の学生や大学生ら千二百二十六人が参加した。
記事全文...
 

一杯のおじや

一杯のおじや【国際援助・北朝鮮】
三十八歳の張英淑(チャンヨンスク)は両手で一杯のトウモロコシと野菜でつくっ...
記事全文...

天国と地獄の距離を縮める 潘明水と南アフリカの黒い菩薩

天国と地獄の距離を縮める  潘明水と南アフリカの黒い菩薩南アフリカの東海岸に位置するダーバンは、ヨハネスブルグとケープタウンに次ぐ南アフリカ第三の都市...
記事全文...

マリーママの蓮花の家

マリーママの蓮花の家三十六年来、マリーママは
捨てられた五百人もの子供達を助けてきた 彼女の逞しいその身体で世間の無情...
記事全文...

電車と車椅子――愛の約束

電車と車椅子――愛の約束

改札口を通って、線路を渡って
プラットフォームを上り下りし 電車に乗せたり電車から降ろしたり…… 週...

記事全文...

我が教え子 アレス(Ares)

我が教え子 アレス(Ares)二0一0年一月十二日、ハイチでマグニチュード七の強烈な地震が発生した。三十万人が死亡し、百五十...
記事全文...

フィリピン100回目歯科往診 ホームレスに沐浴散髪を届け

フィリピン100回目歯科往診 ホームレスに沐浴散髪を届け2008年11月から、慈済フィリピン支部が週一度歯科巡回往診を始めました。2011年3月23日...
記事全文...

衆議院議員、花蓮の静思精舎を訪れ感謝の意を表明

衆議院議員、花蓮の静思精舎を訪れ感謝の意を表明 五月十九日、玉置公良衆議院議員一行七名は台湾・花蓮の静思精舎を訪問して 證厳上人 に面会し、 日本の...
記事全文...

證厳上人から日本の方へ

證厳上人から日本の方へ全世界慈済の皆様へ

驚異な災難がまた起こりました。大地が崩壊し、天空に粉塵が舞い、大海原の水がす...
記事全文...
6 / 8 ページ

画像

超大型台風30号(アジア名Haiyan)がフィリピンを直撃、フィリピン史上最大の災害をもたらしました。被災状況が最も甚大なのは、レイテ島のタクロバン市、オルモック市、そしてサマール島のギワン島。

募集するには、より人間仏!

・・・・・参加のお願い・・・・・

私たちは常に多くの方の慈善の心に呼びかけます。
私たちの活動に参加してみませんか?
時間でも資金でもあなたの思う方法で参加しませんか?
私たちはいつでもあなたを待っています。

ホットトピック

 

東日本大地震住宅被害見舞金配付活動一覧表

 

四川省大地震の後・慈済希望工程

洗い出しの外壁、人字型の集会堂、地面が呼吸できるインターブロ...

 

ペットボトルリサイクル――エコ毛布の奇跡

人々はこんなにも軟らかく暖かな毛布が、ペットボトルから作られ...

メインメニュー


" 貧しい者は物質が乏しいために苦しみ、富める者は心がむなしいために苦しむ。貧しい者はあらゆる方法を講じて物質を追求するためにたいへん悩み、富める者は持っているものを失いはしないかと心配ばかりして、心は穏やかでなく自在になれない。 "
静思語