慈済日本のサイト

11月22日
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
ホーム 證厳上人

専念、細心

専念、細心 納履足跡
物事に対して心を込めて専念すれば、悩んだり煩ったりすることはないのです。
記事全文...

老菩薩はこの世の宝

老菩薩はこの世の宝良い事柄や善の思いがたえず脳裏に湧き起り、心の中で善の循環を促していくならば、生理的にも善の細...
記事全文...

簡素な生活

簡素な生活人生数十年、皆さんは衣食住や行い、または物質を追求し悩んでいるのではないでしょうか。本当は何事...
記事全文...

寛仁な心で誠実に

寛仁な心で誠実に【納履足跡】
心を広げれば人を済度することができる、物事に信実を以て対応すればやり遂げることがで...
記事全文...

逆境に遇った時はすべてに順じて冷静不動であること

逆境に遇った時はすべてに順じて冷静不動であること 【證厳法師のお諭し】
逆境に遇えば 因縁と思って障碍と受けとらず 順境に遇えば 誘惑を受けないよう警戒...
記事全文...

はっきりしない四季

はっきりしない四季【地球と共生する】
万物はすべからく調和すべきです。調和とは健康であり、平安であります。気候が調...
記事全文...

新食器時代

新食器時代私たちはずっと環境保全の広報活動を続けてきました。資源を回収し汚染を軽減してこそ、地球の寿命を...
記事全文...

地球の未来と生命を守れ

地球の未来と生命を守れ近年、地球の温暖化は著しい気候の変化を引き起こす要因と言われており、自然災害が頻発しています。...
記事全文...
1 / 7 ページ

" 光陰は容赦なく過ぎてしまう。今この時を把握して若いうちにしっかり努力しなければ、年取ってから学ぼうと思っても、往々にして時機を失し後悔するばかりである。 "
静思語