慈済日本のサイト

06月18日
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
ホーム ドキュメンタリー

頭を使い手を動かし 輝く晩年を作ろう

頭を使い手を動かし 輝く晩年を作ろう台湾には六万七千人もの環境保全ボランティアがいる。そのほとんどは高齢者で、義務教育も受けていない人もあるが、リサイクルの仕事にかけては第一人者、「地球を愛する」話になればどんな専門家にも負けない。

汗を流して喜んで奉仕する白髪のボランティアたちは、食べて寝るだけの毎日を送りこの世とサヨナラする日を待っている「三等族」ではないという事を示している。そして子孫を守り地球を守る、永遠の若き勇者たちである。
記事全文...
 

リサイクル・公益・社会的責任

一本のペットボトルから生まれた愛 捨てられたペットボトルをボランティアが一本一本回収している。回...
記事全文...

波止場のウナギおじさん

波止場のウナギおじさん【地球と共生する】

その二・資源回収をはじめよう 台湾南部の港湾都市・高雄に住む、ある環境保全ボラ...
記事全文...

パイナップルはめでたい兆しの果物・上

パイナップルはめでたい兆しの果物・上パイナップルの採り入れ時、農家の人々はとげに刺されても痛くないように、厚い生地の服を全身にまと...
記事全文...

迷いの人生から悟りの人生へ

迷いの人生から悟りの人生へその二・資源回収をはじめよう

「皆さんお願いします。今拍手している両の手で資源を回収してください...
記事全文...

イチゴ 畑で採れる赤い宝石・下

イチゴ  畑で採れる赤い宝石・下 お天道さまのご機嫌を
伺いながら食べるご飯は辛いよ
経験と天気を考慮して、農家は各自イチゴの植付け...
記事全文...

新年の礼拝

新年の礼拝 【信仰は堅く 真心こめて】
高雄県桃源郷宝山村のセブンスデー・アドベンチスト教会は、長い歳月の間...
記事全文...

家に帰ろう――新しい家は民族共栄の村

新しい家の玄関の戸を開けてみると、 入居祝いの家具類や家電製品その他 いろいろの生活用品が、 目映い...
記事全文...

鉄骨の骨組み――安身 記憶を残す建築――安心

朝日が東の空に昇り辺りを包んでいた霧が消えてしまうと、グレー色をした新興団地の姿が徐々に現われ...
記事全文...
8 / 10 ページ

画像

超大型台風30号(アジア名Haiyan)がフィリピンを直撃、フィリピン史上最大の災害をもたらしました。被災状況が最も甚大なのは、レイテ島のタクロバン市、オルモック市、そしてサマール島のギワン島。

募集するには、より人間仏!

・・・・・参加のお願い・・・・・

私たちは常に多くの方の慈善の心に呼びかけます。
私たちの活動に参加してみませんか?
時間でも資金でもあなたの思う方法で参加しませんか?
私たちはいつでもあなたを待っています。

ホットトピック

 

東日本大地震住宅被害見舞金配付活動一覧表

 

四川省大地震の後・慈済希望工程

洗い出しの外壁、人字型の集会堂、地面が呼吸できるインターブロ...

 

ペットボトルリサイクル――エコ毛布の奇跡

人々はこんなにも軟らかく暖かな毛布が、ペットボトルから作られ...

メインメニュー


" 【人生の価値】人生の価値はその形象にあるのではなく、その機能にある。形象に価値はない。 "
静思語