慈済日本のサイト

08月24日
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size

慈済大愛団地

Eメール 印刷
台風八号災害後に慈済が援助して建設した永久団地

団地起工日入居日建物
高雄杉林2009.11.152010.02.11住宅756世帯、教会堂2間、教室とオフィス6棟、地域活動センター1棟
屏東高樹2010.01.232010.04.19

住宅8世帯

台南玉井2010.03.212010.08.03住宅26世帯、活動センター1棟
屏東長治2010.04.262010.08.06住宅164世帯
総計住宅954世帯、住民約4500人、教会堂2棟、活動センター2棟、教室とオフィス6棟 (資料提供・慈済基金会秘書処)
 

" 【生命を守ること、害すること】 飢える人に腹いっぱい食べさせ、凍える人を暖め、病人に診療を施し、身の周りの人道的な行為を見たり聞いたりしては互いに励まし合い啓発し合う、というのが「生命を守る」正しい方法である。盲目的に生き物を捕らえてから放ち逃す「放生」は本末転倒であり、かえって生命に害を加えることになる。 "
静思語