慈済日本のサイト

05月25日
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size

国際援助

国際援助

国際援助1991年のバングラデッシュ洪水被害の援助を契機に、慈済の国際災害援助活動の序幕が開かれました...
記事全文...

十二年間共に歩み続け まとまった雨に期待を寄せる

十二年間共に歩み続け  まとまった雨に期待を寄せる 水を探すことは
甘肅省の旱魃地域の人々にとって 最重要課題である 清潔な水は貧富や結婚 運命を決定づけ...
記事全文...

雨季の訪れる前に 救援に駆けつける

雨季の訪れる前に  救援に駆けつける二月二十七日午前三時二十四分、チリでマグニチュード八・八の強震が発生。震央はコンセプシオンの北...
記事全文...

復興を遂げたチリ 美しい心の国

復興を遂げたチリ  美しい心の国朝まだ早く、空はうっすらと霧がかかっている。慈済チリ災害援助チームは、泊まっているホテルの玄関...
記事全文...
2 / 3 ページ

" 【生命を守ること、害すること】 飢える人に腹いっぱい食べさせ、凍える人を暖め、病人に診療を施し、身の周りの人道的な行為を見たり聞いたりしては互いに励まし合い啓発し合う、というのが「生命を守る」正しい方法である。盲目的に生き物を捕らえてから放ち逃す「放生」は本末転倒であり、かえって生命に害を加えることになる。 "
静思語